トラパパブログ

ぱぱ的ポジティブ育児✨👍ぱぱは愛娘の為に書く❗

どうせ育児を思い出していつか泣いてしまうんだ

今、育児大変ですか?


大変だと思います。


私は父親ですが、


できる限り育児に参加しています。


大変なのはわかります。


私はこのブログで


愛娘の為ならなんでもやります!


と、言ってるんですが、


昔は


朝はゆっくりだらだら起きるし


好きな時間に食事もする


好きな本を読んだり趣味を満喫


夜はゆっくり晩酌するし


友人と飲みに行く、日によっては朝まで


お風呂もゆっくり入るし


好きな物を買っていました


髪型や服装も多少なりと気にしたり


アクセサリーをつけたりしていました





自由でいいなーと思いますか?


思う、パパママは多いですね。




でも、考えるんです。




私はいつか育児していた事を思い出して


泣いてしまうと思う。




親は一生親です。


それは変わらないし、


愛娘を守ります


ですが、


実質、


【育児】


と、呼ばれる事をできるのは


限られた時期だけです。


世話をできる時期なんて


すぐ過ぎ去ります。


だから、愛娘の時間を大切に噛み締めたい。






もし、


朝ゆっくりだらだら起きてよくなったら、


「パパ起きてー!」


の、声を思い出してしまうと思う。



好きな時間に食事ができるようになったら、


手取り足とりごはんを食べさせてあげたり、


楽しくおしゃべりしていたのを思い出す。



好きな本を読んだり趣味を満喫できるように


なったら、


自由かもしれないが自分の時間を自分の


為だけに使う事に違和感を覚えるだろう。


愛娘たちに連れられて毎週行ってる


公園やお散歩が懐かしくなると思う。


一人、または奥さんとやることもないのに、


行ってしまうかもしれない。



ゆっくり晩酌できたり、


友人といつでも飲みに行けるようになったら、


寝かしつけの日々を思い出すと思う。


毎日毎日時間ないけど愛娘と夜遊ぶために、


夜ごはんをすぐ終わらせてた事を


思い出しちゃう。



お風呂にゆっくり入れるようになったら、


愛娘が初めて湯船に顔をつけれたり、


ひらがなの練習をしている姿を


思い出すだろう。



自分の好きな物を好きに買える時期がきたら、


愛娘にお菓子やおもちゃを買ってと


言われて、


少ない小遣いで買って一緒に食べたのを


思い出してしまう。



髪型や服装やアクセサリーをつけたりと


自分にかける時間が増えたら、


その時まであるかわからないけど、


愛娘がくれた左足首についてる


バンドを見て懐かしく思ってしまうかも。


愛娘の髪を風呂あがりに毎日とかしていた


事を思い出すかもしれない。






耳に録音


目に録画


胸に記憶


しておかなきゃ。


全部を。


いつかどうせ育児を思い出して泣いちゃうけど


思い出して泣けるくらい


愛娘との時間を大切にしよう。


今が大変でもいつか寂しくなるんだから




今ですら書きながら涙が止まらないんだから。


短い育児できる貴重な時期くらいは


頑張るんじゃなくて満喫しよう!




そんな事を考えていると、


毎日、


帰宅の足が早足になります。


毎日早く会いたい!