トラパパブログ

よし、娘の為に書く!あと趣味の小説執筆しちゃうか!(たまに小説もかきます)

「ペットが60匹いるよ!我が家のワンちゃん唯一の男の子!長男:キキ:編!」はじめます!

こんにちわ!
パパブロガーのとらぱぱです!

実は我が家には

60匹以上のペットがいるんです!笑

って50以上魚ちゃん
ワンちゃん8
ネコちゃん3
うさちゃん2
ハムちゃん1

なんですけどね。
それでも多い方なんじゃないかな!

詳しい説明が書いてある記事があるので気になる方はこちらを見てみてください↓
www.wwwra2ry4d8c3-blog.com







説明だけで長くなっちゃうんですよ、相関図が複雑なので。笑


そして、
いっぱいのわんちゃん!
やっぱりおしっこ用品の消費がやばいです😭
なのでまとめ書いしてます👇


1回使い捨て 薄型ペットシーツ(レギュラー 800枚)/(ワイド 400枚)/(スーパーワイド 200枚) ペットシーツ ペット用シーツ トイレシーツ ペットシート うす型 目隠し 無地 【送料無料】 山善/YAMAZEN/ヤマゼン

ちまちま買ってたら、
マネーがやばやばです😭

まとめ買い最高⤴️



さて、
せっかくの大家族!


ちょこちょこ紹介していきたいと思います!


あっ、私本来はペットちゃん達を「匹」ではなく「人」と呼ぶのでこれから先は通常通りにさせていただきます。
気になっちゃう方がいたらすいません。

家族なんで。笑

んじゃ、第六段



長男キキ!

f:id:toratola:20190813161750j:plain








写真ではわかりませんが、
なかなかの男前なんですよ!

ワンちゃん唯一の男の子。
嫁様からの溺愛レベルが激しいイケメンです!


まず、出会いの話から

キキと出会った頃にはすでに我が家には5人のワンちゃんがいました。
わんちゃん1人なら一緒に住んでいいよーというアパートに夫婦と5人のワンちゃんとで暮らすのは限界だという事で、
やっとこさ持ち家をゲット!

んで、我々が引っ越した場所でまず探さなきゃいけないのが
ペットショップ。

ワンちゃん達のゴハンを確保できる場所ですね。

新町内をグルグルーっと自転車でしていたら、
結構あっさり発見。

よし!そんなにでかい所じゃないけど、ここなら通える!
と、いう事で入店。


小さい所ではあるけど、ゴハンやおもちゃは充実していて満足のいくショップでした。


お目当てのゴハンやおもちゃをカートに入れて、レジに並んでいたら、
その並んでる所はワンちゃんやネコちゃんがいるエリアでした。

私たちの病気が発動しないように気にしていたのにやっぱり目に入ってしまいました。笑

できるだけ気にしないようにしてたんです。
いや、ほんとに!


でも私より若干症状の進んでる嫁様が
「あの子なんか寂しそう」
との、事。

発動ですね。



とらぱぱ「どの子?」

嫁様「あの白いマルチーズ。」

とらぱぱ「確かになんか寂しそう。てか元気なくない?」

嫁様「見に行こう。」

とらぱぱ「んだな。」



並んでたレジの権利を一瞬で捨てて、すぐさま白いマルチーズの元へ向かう
重症患者の私たち夫婦。笑


そのマルチーズは少し離れてる時は元気なさそうでした。
気のせいかもしれませんが他のお客さんがかまっても見向きもしてなかったと思います。



ちょっかいをだし始めた嫁様。
そしたら

「わん!」

あれ?
元気じゃん。。

抱っこしても、いっぱい元気に動きまわるし
嫁様の手をなめまくり。

なんだー元気なんじゃーん。


よかった。

そして、店員さんから聞いた所少しだけ;買われ時;が過ぎているらしい。
とはいえ、まだまだ小さくて可愛いらしい。


しかも、まさかの私とらぱぱと同じ誕生日!!
運命か!




案の定、離れられない嫁様。笑

ただ、今回だけは連れていけないと思っていました。
この子


「男の子」


なんです。
我が家のワンちゃん達は全員「女の子」なんです。

色々大変らしいです。


さすがに無言で店員さんに渡す嫁様。
そのままレジで買う物を買って、すぐ退店。



その日は帰りに定食屋さんで夕食をする予定だったので、
その足で定食屋さんへ。

そこで嫁様が好きな天ぷらを。
食べていてもやっぱ元気ないですよね。

あのマルチーズちゃんが気になりますよね。


とらぱぱ「食べたらもう一回見に行くか?」

嫁様「いいの?」

とらぱぱ「他の人にもあんだけ元気にできてるか見れたら安心すんだろ?」

嫁様「うん。行く。」



一応、見に行く理由を

あの子がちゃんと他のお客さんにも可愛くできるかを確かめに行く

と、しました。
と、いう事で再来店。


あの子の前にお客さんがいました。
やっぱり全然反応しないマルチーズちゃん。

嫁様「やっぱり元気ないのかな。」


いなくなったので、嫁様がマルチーズちゃんの前に
着いた途端、

「ワン!ワンワン!」


その瞬間、連れて帰る事を決めました。
とらぱぱが。笑

私たち夫婦のワンちゃんの流れとして、最終決定をするのはいつも嫁様でした。
なのでこの子はとらぱぱの意見だけで家族になると決めた唯一の子になりました。


嫁様「いいの?」

とらぱぱ「うん。一緒に帰りたいって言ってるから。」

嫁様「男の子だよ?」

とらぱぱ「何とかなるだろ。笑」



そして、白い小さなマルチーズは

「キキ」くん。
という名前にして家族となりました!



性別の問題や色々今までとは違う問題は発生しましたが、
今では毎日みんなと楽しそうに遊んでます。

あいかわらず、嫁様の事が大好きで
嫁様からも溺愛されています!


ただ、キキが家族になった当時まだ一緒に暮らしてはいなかった嫁様のお義母様にキキがくるずいぶん前から
「もうワンちゃん買ってくるんじゃないよ!」
と、嫁様が言われてたそうです。
なので、いまや一緒に住んでいるお義母様にはいまだに


「とらぱぱが動物病院に行ったら引き取ってくれないかと言われて連れてきちゃった子」
と、いう事になってるそうです。笑




次は奇跡の赤ちゃん

五女ネコちゃんの

「ラム」

のお話をします!