トラパパブログ

ぱぱ的ポジティブ育児✨👍ぱぱは愛娘との幸せな毎日を書く❗

「思いだし日記2。せっかくブログやってるなら愛娘日記書こうかな!~長女うぃーちゃん離乳食の苦労」はじめます!

こんにちわ!トラパパです!

 

我が家には可愛い可愛い愛娘が二人います!

ご紹介↓

 

長女は最近色んなことに興味がいっぱいで外で遊ぶのが何より大好きで、最近逆上がりを完全にマスターした元気いっぱいな6歳のうぃーちゃん💕

 

二女は毎日ずっとニコニコしていておっきな声で「パパ~笑」って呼ぶのがマイブームで、お風呂で歌を歌うのが大好きな3歳のにゅーちゃん💕

 

はい。可愛い。可愛すぎる。

 

こんな可愛い愛娘と毎日をおもしろおかしく甘やかしながら過ごしています。

 毎週遠くのお出掛け以外は朝から夕方まで公園。

「今日はこの公園行って~そのあとあの公園行って~」

公園のハシゴしたことありますか?笑

パパはなんだってやってあげちゃうんです。

お小遣いがある限り。笑

 

 

 

ブログをちゃんと始めて約1ヶ月。

愛娘の事を綴っているなら、日記として残すのもいいなって。

 

今からを書くなら、思い出しながらもっとチビちゃんだった時の話から書こうかと。

 

 

長女うぃーちゃん(現在6歳)の離乳食の話です。

 

生後半年が過ぎ、

首も座ったら我が家のアイドルうぃーちゃん。

おしゃぶりが大好きすぎて毎日チュパチュパしてました。

 

 

母乳、ミルク、おしゃぶり(笑)

だけではまずいと!

そろそろ離乳食かなぁと!

思い、嫁様は始めての子供ということもあって

手作り離乳食に力を入れて毎日うぃーちゃんに食べさせていました。

 

ですが、それがなかなか大変で、

今でこそモリモリカレーを3杯たいらげるうぃーちゃんですが、

赤ちゃんの時は食が細くて嫁様は大苦戦。

野菜のすりつぶしたやつやうどん。

 

あんまり食べてくれません。

 

なので、市販のものに手を出すかと!

 

今では懐かしいですが、

当時は

「こんなに種類があるのかぁ。」

って、びっくりする位大量の種類。

 

ですが、

ちゃんと見ていったら、

年代別に分けられていて、

その年代内でみればそこまで種類が多すぎるわけではなく、

子供が小さければ小さいだけ種類は少なかったので

ひとまずありったけの食べれる半年から食べれるのをすべて買ってみることに。

 

 

我が家にたどり着き、

色々赤ちゃんの食事に必要な準備をして、

 

よし、うぃーちゃんに食べさせてみよう。

と、ゆーことで主食っぽいものからうぃーちゃんのお口にアーン。

 

「もぐもぐ、もぐ?もぐ?ぺっ。」

 

ぺっ?

市販のって食べやすくなってるんじゃないの?

いやいや、うぃーちゃん。

これ、みんな食べてるやつですよ😓笑

こーゆーうどんは赤ちゃん大好きなんじゃないの?

 

んー。

またまた困った私と嫁様は、

本来は主食っぽいのを食べてほしいけど

仕方なくスイーツ系に挑戦。

 

そして、もぐもぐぺっ。

 

違うスイーツ系に挑戦しても、

 

もぐもぐぺっ。

 

段々必殺技に見えてきたので、

その日は諦めてミルクに。

 

次の日から、

買いまくったいろんな離乳食を挑戦。

必殺技のもぐもぐぺっ。

挑戦。

必殺技のもぐもぐぺっ。

 

を、繰り返し。

残り数種類になった時。

主食っぽさは全然ありませんでしたが

他のとはちょっと違う

「うらごしコーン」

なる、ビン詰めのに挑戦。

 

私と嫁様はこの頃にはもはや

ダメ元で挑戦という感覚になっていたので、

食べてくれない前提で挑戦。

 

もぐもぐ。もぐ?んー。もぐもぐ。ごくん。

 

ごくん?

あれ?必殺技は?

 

お口を空けてるうぃーちゃんにもう一口。

 

もぐもぐ。ごくん。。

 

あら!この子これ、好きじゃん!

 

もぐもぐもぐもぐもぐもぐ。

一瞬にして一ビンたいらげたうぃーちゃん。

 

嬉しいのですぐ買い出しに行き、

二ビン目もたいらげたので、

ネットで大量購入。笑

 

そちらがこちら↓

 

a.r10.to

 

あまり離乳食スタートがうまくできない赤ちゃんには

大変おすすめです!

 

このコーンで離乳食デビューを飾ったうぃーちゃん。

食べることに慣れてくれたら

他の離乳食や嫁様手作り離乳食もモリモリ食べてくれるようになりました。

 

やっぱ最初が大変ですね💧

 

 

そんなうぃーちゃんも先日、六歳になり。

パパと結婚するなどと、可愛くておませな事を言うまでに大きくなりました!

 

だけど、二女のにゅーちゃんが産まれた時に

買ったおしゃぶりを発見した時、

すぐさまチュパチュパしちゃったうぃーちゃんを見て。

まだまだ赤ちゃんみたいだなぁ。

なんて可愛いんだぁ💕

 

と、親バカ全開になってしまうトラパパでした。笑