トラパパブログ

ぱぱ的ポジティブ育児✨👍ぱぱは愛娘の為に書く❗

「どんな父親になりたい⁉️ 将来、娘になんて呼ばれたいかであなたがなる父親としてのタイプがわかります⤴️4つの中から決めてみて❗」はじめます!

こんにちわ!トラパパです!

 

可愛い可愛い愛娘がいらっしゃる

パパさん達ーー!🎉

あなたは今、愛娘からなんと呼ばれてますか?

シンプル系?ユニーク系?

 

色んな呼ばれかたがありますよね。

嫁様が呼んでるのを真似する娘さんも

多いとおもいます!

 

今、まだ、娘が小さいうちは回りの影響による

呼び方だと思うんですよ!

こっちからこう呼ばれたい。

っていうより、回りの影響やこう呼ばせる教育をしようとか。

 

でもね!

嬉しくも寂しいことに愛娘たちは成長します!

まだまだ幼いから錯覚しますが、します。

 

してます!

 

良いことなんですけどね。

 

まぁあきらめましょ。

素直に喜ぼ。

 

なら!

 

女子高生になった我が愛娘になんて呼ばれたいですか?

 

「ねぇ。」

や、

「おい。」

は、やめとこ。

想像したら泣けてきます。

 

あくまで、パパ的になんて呼ばれたいかです!

理想です‼️

 考えてみてください!

 

 

はい。

決めましたか?

 

私的に、

将来の愛娘になんて呼ばれたいかであなたが将来の愛娘との理想の関係性がわかります。

4つに分けてみましたので、当てはまるか確認してみてください!

 

 

 

1→お父さん

スタンダードな呼び名ですね。

とは言え、現代では固いほうかもしれません。

でもどうです?今のパパさんって小さい頃

「パパ」って呼ばれません?

といより、呼ばせる事が多いとおもいます。

「パパだよ~💕」

って。

それをあえて「パパ」から「お父さん」

に、するんだから意味があってという事。

ましてや娘じゃ、なかなかパパからお父さんへは自然とはなりません。

固い。

言い方を変えたら意味があって

「お父さん」にしてる。

娘との関係性や娘の性格。娘の将来。

色々考えてあげれてるパパです。

 

「柔軟ではないかもしれないけど今だけじゃない娘の将来まで心配してる、心配性パパです」

こう聞くと

「固い」

とは大分違いますね。笑

 

 

2→ぱぱ

だいたい最初はこれです。

娘じゃなくて息子でも可愛い可愛い我が子にニヤケ顔で

「パパだよ~💕」

って言っちゃいますよね!

わかります。

「パパ」呼びは、普通のようなアットホームなかんじ。

この先もパパって呼ばれたいってかたは

娘と仲良くしたいパパでしょうね。

でも、考え方によっては

「今のままがいい」

「小さいときのままの娘の印象」

が抜けない人だとおもいます。

娘もしっかり成長しています。

日に日にできる事増えてますよね?

一人でお風呂にはいれるようになったり、

色々おしゃべりできたり。

 

だから、こっちも変わらなきゃいけないかもしれません。

変えたくない。小さいときのままの関係がいい。

これを選ぶ人はこういうパパさんですね。

 

「仲良しのままがいい、のせいで子離れするのに時間かかる人です」

娘の成長に合わせなきゃいけない時がきます。

どうしても寂しいパパは、いつか出会えるかもしれない孫に「ジジ」って呼ばれる想像してグッと耐えましょう。笑

ちなみに私はこれです。

完全に「パパ」と呼ばれたい。

そして今から子離れできるか不安。

離れてほしくないー。笑

 

 

3→下の名前(あだ名)

あまりいないタイプかもしれませんね。

少数派だとはおもいます。

少し娘との距離も近く感じます。

彼女みたい。笑

憧れるっちゃ憧れますね。

そういった意味ではうまくいけば仲良しでいられるかもしれませんね!

「◯◯~駅まで乗せてって~」

はい!了解しました!ってなっちゃいます。笑

 

ただ、その呼ばれかたのせいで

叱るべき時の最低限の威厳が保ちにくくなります。

仲良かろーが彼氏友達っぽかろうが、

愛娘の為に叱らなきゃいけない時があるので、

その呼ばれかたはやりにくい時がありそうです。

そこを逃げちゃうと父親としての役目が果たせてないですしね。

 

「自由度が高く娘にたいして寛容でありそうで実ははっきり叱れないちょい弱パパです」

ある程度の距離感はあったほうがいいかもしれません。

少し寂しいですが、親は親はですものね。

 

4→なんでもいい

なんでもいいって少し寂しい気がします。

娘に対して関心があまりないような、適当に考えているように聞こえます。 

悪くいうと放任。

と、とらえる事かできちゃいますね。

でも、

「なんでもいい」

って、

「こちらから押し付けない」

と、いうこと。

娘の成長段階で変化していいし、 

呼ばれかたがが変わろうが、なんと呼ばれようが、娘との関係は変わらない。って思えてる証拠です。

 娘がどうあれ、親としてしてあげなくてはいけないことは変わらないし、してあげれることは限られている。と、いうことをしっかりわかってるパパさんですね。

 

「細かい事を気にしない、自主性を尊重してあげれる、しっかりパパ」です。

 正直、実は一番かっこいいのってこれなんじゃないかなぁと思ってます。

叱る時はビシッと。

だけど小さい事はグチグチいわず、

かと、言って話かけてもらえる。

うん。これが理想のパパですね!

 

 

 

はい!4つのパターンのご紹介をしました!

全然違いますー。

 

 

 

って言えますか?

 

 

当てはまっちゃってませんか?

 

 

娘は一生娘。

自分の願望より娘の将来をちゃんと考えれるパパになりたいですね♪

 

 

 

でもなぁ~

つい甘やかしちゃうんだよなぁ。笑

「パパ💕」

って呼ばれたいんだよなぁ😅