トラパパブログ

よし、娘の為に書く!あと趣味の小説執筆しちゃうか!(たまに小説もかきます)

「子供が一緒に寝てくれないパパ必見!子供がパパに寝かしつけしてほしくなる7つの魔法!」はじめます!

こんにちわ!トラパパです!

 

毎日子供の寝かしつけ係に任命されたパパ!

たまぁぁに任命されるパパ!

一度でその任務を解かれたがやりたいパパ!

 

寝かしつけ苦戦してませんか?

 

パパなんかママには勝てない。

子供がママが良いと泣く。

 

私もそうでした!

でも寝かしつけはパパがしたい!

なら、子供にそう思ってもらおう!

 

 

必見です!

実際に私、トラパパが

「今日もパパと寝る~」

と、涙なしには聞けない名台詞を毎日聞けるように

なれた魔法を7つご紹介します!

 

今日からあなたも

🔥魔法使いパパちゃん🔥

に、なれますよ!

 

目次

 

 

 

 

 

ひとまず私や愛娘の紹介!

 

私、トラパパと言います!

建設業を行ってまして。

監督。作業員。両方やります!

日によって疲労度の違う仕事ですが、

毎朝5:45~6:30位には家を出発。

帰りは18:30~19:30位です。

それからなんやかんややって21:00を目標に

愛娘たちの寝室の電気を暗くします。

それが私の1日です。

 

愛娘のご紹介。

長女は最近色んなことに興味がいっぱいで外で遊ぶのが何より大好きな元気いっぱいな五歳のうぃーちゃん💕

 

二女は毎日ずっとニコニコしていておっきな声で「パパ~笑」って呼ぶのがマイブームな三歳のにゅーちゃん💕

 

です!

 

まぁ、当たり前ですが。

元気いっぱいです!

 

最初の頃はやっぱり大変でした。

でも私がどうしても寝かしつけをしたかった。

じゃないと愛娘との時間がない。

 

と、いうことでトラパパが使った魔法がこちら↓

 

 

1→今日は何を何個しよっか

まず、9時までは絶対に遊んであげるという自分ルールを作りました。

8時に私のやることを終えたら、寝室で1時間は遊びます。

それを最初のパパじゃなくてママがいい~時期に愛娘に教えてあげます。

パパと遊べるんだよ。と。笑

その1時間の間に何するかをお風呂の時に愛娘に聞くんです。

そしたら

「今日は折り紙と~」

と、いう感じで自然と考えてくれます。

寝室で自分が決めた遊びができると嬉しいみたいです!

パパと寝室行くと自分の好きな事できるぞー!笑

 

 

2→ママはどんな感じ?

わかりやすく、差別化を図ります。

最初の頃はパパではダメが強くてママの日がありました。

なら、なぜママがいいのかを知る必要がありました。笑

ママと同じことをしても勝てないから、

パパブランドを作ろうと。

聞いてみたところ、我が家に関しては

まさかのすぐ電気を消してくっついて寝る。笑

だったのでパパは遊ぶ人作戦を

ブランドとしました!

 

 

3→とにかくいっぱい遊ぶ

そのままですが、とにかく遊びます。

時間を決めてではありますが、そりゃー9時になるまでは愛娘が決めたやること(日によっては独自ルールの遊び)をやる!

一秒前まで遊ぶ!

ここでたまにはゆっくりさせて~

なんて言ったら、すぐパパは遊んでくれない

人になっちゃいます!

 

 

4→ご褒美はパパのお手手

やっと慣れてきた頃に、三歳のにゅーちゃんは

寝る時パパと手を握って寝るのが好きなのがわかりました。

よし、ならそれはパパの魅力だ!

ってことで、

にゅーちゃんに

「にゅーちゃんはパパのお手手すきだよね!」

って、自覚して頂きました。

なので、

 

トラパパ「寝室いくよ~」

にゅーちゃん「やだ~」

トラパパ「早くしないと今日はお手手しないよ~」

にゅーちゃん「行くー」

 

超簡単🎵笑

娘がパパのお手手が好きって気づいたらそれは

もはや武器になりますね!

 

 

5→今日も覚えたね

わかりやすく言うと褒めてあげるって事です。

簡単です。

ですが、簡単だけど意外としてあげれてないんです。

幼稚園で覚えた歌をリビングで歌うと嫁様にうるさい~と言われるので、

寝室で聞いてあげます。

それだけでもいいんですが、

新しい事を練習する時はパパも真剣に取り組みます!

少しでも上達したらいっぱい褒めてあげます。

愛娘はご満悦💕笑

パパと寝室きたらお歌を褒められんだよ~笑

 

 

6→パパに教えて

9時に寝室の電気を消します。

ですが、そこで終わりじゃありません。

さっきまで遊んでたのに子供はそんなに簡単に

オフにはできません。

パパからお話もいいけど、

「今日幼稚園で何したの?パパに教えて。」

って、言うと二人とも覚えたての言葉で

必死にパパに教えてくれます。

10分でいいから聞いてみてあげてください。

クールダウンみたいなものです。

話したら満足するのか、可愛い寝顔にかわります💕

 

 

7→パパが最後ね

先に寝落ちしちゃだめですよ。

その空間の唯一の親が先に寝たら子供は不安になります。

疲れてます。愛娘の為に働いてます。

ですが、可愛い可愛い愛娘が安心して寝れるようにもう一踏ん張り。

「パパはうぃーちゃんとにゅーちゃんが寝るまで見ててあげるからね。」

本当に魔法みたいにこの言葉のあとすぐ寝てくれます。

今日も楽しかったな~って顔してます。笑

 

 

 

 

トラパパの魔法でした!

 

よし、今日も魔法使いになりますかぁ~

 

「今日もパパと寝る~💕」

 

を、聞くために!