トラパパブログ

よし、娘の為に書く!あと趣味の小説執筆しちゃうか!(たまに小説もかきます)

「脱毛症になってメンタル強化!?娘がいたから悲しくて、でも堂々とできるようにはなった!」はじめます!

こんにちわ!トラパパです!

 

はい、4年前に脱毛症になりました!

今はだいぶよくなったし、なんも気にはならなくなりましたが、最初気付いた時は焦りました。

 

なんとなく最近の癖で毎日頭の同じ所をかいていたら、

 

私の前に座ってた嫁様が

 

「ん?ちょっと頭見せて。」

からの、

「円形にハゲてるよ。」

 

えっ?まじで?

 

確認したら、完全に円形になっていました。

写真ないんですけど500円玉を一回り大きくしたかんじになってました。

 

 

でも急じゃないんですよ!

 

今思えば前兆みたいのは2つありました。

 

 

 

1.不安な事があるとそれしか考えない。

脱毛症って、はっきりと理由がわからないらしいんです。

薬の後遺症で飲み始めてから二年後位に発症するパターンもあるらしいし、

ストレスやメンタルからくることも。

体質ってこともあるらしい。

 

でも、今回私はメンタルだと思ってます。

なぜかというと。

 

二人目の娘を嫁様が妊娠していたのをきっかけに嫁様のお母様が我々家族と一緒に住むことになりました。

色々助かってます。

助かってますがやはり気をつかってました。

一切使わないのは無理でした。

嫁様と少し喧嘩したら、前までは話し合って解決していたのにお母様がいると話し合う機会が減ったりと。

なんやかんやストレスだったんだとおもいます。

 

2.仕事で役員になった。

いいことなんですが、大事なポジションになってしまいました。

今までは家族を守る為だけに働いていたのに

社員、社員の家族の為により責任をもって

働かなくてはいけない!

と、いう自分を追い込むような責任感をもってしまったんですね。

 

ミスってもまぁしゃーない。

と、思えてた性格から急に

ミスしたらもうお客様から仕事がこなくなってしまうんじゃないか。になってしまったんです。

多分これもストレスの一つ。

 

 

 

円形に止まらず、そこから

左半分がすべて抜けました。

左側が生えてきたなぁと、おもったら右側抜け始めました。

 

病院を、転々として

良い病院についてからは脱毛はおちついてきましたが、先生いわく

「脱毛症はいつ再発するかわからないし、完治っていうのは難しい。」

との事。

実際一度おちついて、生え揃ったとおもったらまた全部なくなりました。

 

 

一人なら気にしなかった。

嫁様と二人でもなんとか気にならない。

 

ただ、愛娘がいます。

愛娘の幼稚園にこんな若くして脱毛症のパパがいったらいやなんじゃないか。

いじめられちゃうんじゃないか。

 

嫌われちゃうんじゃないか。

実際一度坊主にしてみたら、

愛娘は大泣きしてました。

 

いやだよね。こんなパパ。

 

せめて、幼稚園にいくのはやめよう。

愛娘の成長をみたいけど愛娘の為にやめよう。

 

って、思うくらい悲しかったです。

 

でも、仕方ない。

できるだけ帽子やタオルで隠して暮らしてました。

外でも家でも。

愛娘の幼稚園の関係者に会わないように。

愛娘にもお風呂以外では、見せないように。

 

 

 

ある日、愛娘が。

「最初はびっくりしたけど、タオルとっていいよ。」

 

それでも外さない私に

「とってほしいの!」

まだ幼い愛娘に怒られ、渋々外したら

「ツルツルでもパパ格好いいよ。」

「もうタオルしなくていいよ。」

 

恥ずかしいことにトラパパ泣いちゃいました。

何度も、

「いやじゃないの?」

「幼稚園の友達に笑われちゃうよ?」

って伝えましたが、頑なに

「もうつけなくていい!」

って愛娘は言ってくれたんです。

 

嫁様と話し合って、なにもつけずに外にでましたが。

やはり最初は抵抗ありました。

髪の毛がないだけでこんなに弱気になるのかと。

 

でも、逆につけたら愛娘に怒られるので

半強制的にno装備での暮らしを始めたら不思議なことに、

それから今まで一度も脱毛症を発症しなくなりました!

 

まだ髪が生え揃ってない時も段々強気になれてきて、

「まっないもんはしゃーない。」

と、元の性格に戻れてきました。

 

何もつけずに幼稚園行って、

お買い物行って、

公園行って。

 

慣れもあるとおもいます。

ただ、あの時。

愛娘が言ってくれなかったら、私はまだタオル巻いてたかも。

まだ生え揃ってないかも。

 

 

生え揃う前から堂々とすることができて、

気持ちを強くしていられるようになりました。

 

 

愛娘を思うあまり勝手に悲しんでいた私は、

愛娘のおかげで堂々とできて、完治かわからないですが

発症せずにいます。

 

そして、脱毛症に限らず、

昔みたいに

「まーなんとかなるだろ。」

って性格になり、

仕事もプライベートも小さいことをいちいち

気にしなくなりました!

メンタル強化されました!

完全に!

逆に気にしなさすぎな位に!笑

 

もし脱毛症がいたら、

私の記事が、役に立つかはわかりません。

ですが、私はメンタル的に強くいられるから落ちついてるんだと思ってます。

そうなれたのは一人ではなく、愛娘のおかげです。

勇気をだして何もつけないのも治療の一つだとおもいます。

 

 

 

 

最近たまぁに愛娘が

「またハゲてないかなぁ?笑」

って、私の頭を触ってきます。笑

 

 

大丈夫。もしハゲてもパパはもう隠さないよ。

 

 

ありがとね、優しい愛娘よ💕